血圧の高めの方に~薬に頼らない血圧対策!

降圧作用や安全性が認められた注目のトクホ飲料。

薬に頼らず、食生活で血圧対策してみませんか。

「うそっ、血圧が?」注文殺到のトクホ!血圧への作用を確認⇒

食べ物との飲み合わせによって副作用が起こることも

薬は、食べ物の成分によって、効果を打ち消されてしまうこともあり、「飲み合わせが悪い」などとして、知られているものもあります。

降圧剤にも、いくつか、飲み合わせの悪い食べ物が存在します。

中でもカルシウム拮抗薬は、グレープフルーツと飲み合わせが悪いといわれています。

グレープフルーツに含まれるナリンジンという成分が、カルシウム拮抗薬の主成分の代謝を妨げてしまうため、薬の血中濃度が高まり、血圧が下がりすぎて、めまいなどをおこすことがあります。 カルシウム拮抗薬を飲んでいる方は、グレープフルーツには注意して下さい。

また、血管拡張性降圧剤は、レバーやホタテなどの亜鉛を多く含む食べ物との飲み合わせが悪く、薬の効き目が高まってしまい、頭痛、関節痛、起立性低血圧などが起こることがあります。

主成分が塩酸ヒドララジンであると起こりやすいといわれていますので注意してください。

交感神経の働きを低下させることによって、抹消血管を拡張させる交感中枢抑制剤は肉や魚、卵などの高たんぱく食によって、胃壁からの吸収が阻害されるようです。

降圧剤として、交感中枢抑制剤を飲んでいる方は、薬を飲んだあと、飲み合わせの悪い高たんぱく食を避けるようにしましょう。

降圧剤にはいろいろな種類がありますが、食品によっては飲み合わせが悪く、効きすて副作用がでたり、効き目が悪くなったりするようですから、自分がどんな薬を飲んでいて、どんな食べ物と飲み合わせが悪いのか、きちんと把握しておくことが大切です。

薬に頼らない血圧対策

<薬に頼らずに血圧が下がりました!>

トマト酢を飲んだら夫の血圧が10日で10mmHg以上下がりました

選んだのは降圧作用や安全性が認められた注目のトクホ飲料。

  • 消費者庁認可の特定保健用食品
  • 日本人間ドック健診協会も推薦
  • 愛用者の約90%が満足!68%が血圧変化を実感。
  • 臨床試験(90名/10週間)で収縮期血圧(最高血圧)が平均約8mmHg低下した。

ということなので安心して購入しました。

また、降圧剤で血圧を無理に下げるデメリットも色々あるようで、
できれば薬に頼らず血圧を下げたかったんです。

食生活にトマト酢をプラスするだけで血圧対策ができる、手軽さも気に入っています。

「うそっ、血圧が?」注文殺到のトクホ!血圧への作用を確認⇒

このページの先頭へ